Biography


Shelly are...
 
KYOZI-AKIYAMA on Vox & Guitar
MIYA on Vocal
HIROMI on Guitar & Vocals
TATSUYA-AIDA on Slap Bass & Vocals
NAOKI on Drums & Vocals



Shelly PROFILE

あらゆるシーンで話題を振りまく、北九州は小倉の異端児 (問題児!?) 秋山キョウヂが、 ROSE SMELL MODE、CANDYの活動を経て、辿り着いた新境地が... Shelly。

2007年結成。北九州小倉を拠点に全国区で活動開始。地元北九州を始め、県内各所で、自主企画イヴェント "GUILTY GATE GIGを展開。過去に HARISS、RYOJI & THE LAST CHORDS、タケバン 等を招聘。

2009年2月25日にファーストアルバム『NEW SPEED GENERATION』をリリース。
後、6月より活動を一時休止するも、同年12月にニュースタイル、ニューラインナップでシーンに返り咲く。これにより現スタイルとなる。活動再開一撃目として、オールセルフプロデュース音源、ファーストマキシシングルCDBLACK STREAM RHAPSODY2010120にリリース。CDが売れない現社会の中で、好セールスを記録する。
また、ニュースタイルになったことにより、2010年春から "Rock A Round Nite" と、題した新シリーズイヴェントを展開。

ex.Sandra Dee ウッキー岡野を始めとする、最高にゴキゲンで、最強の仲間達の協力により完成された、カバーアルバムCD『NEO JAPANESE ROCKIN' BEATS』2011年7月20日にリリース。SOLD OUT!! 全国に名を轟かせた話題作となる。

コンスタントに活動を続けて行く中、2012年9月19日に、現ラインナップになって、初めてオリジナルナンバーだけを完全パッケージした、待望の最新音源、セカンドマキシシングルCD『SWING ME AGAIN』をリリース。ソールドアウト間近!!

2013年5月、新メンバーとして AI 正式加入(2014年1月脱退)。これに伴い、勢力的に県外でのライヴを再開する。
同年8月、BLUE ANGEL, CRAZY BIRDとカップリングツアーを決行。BLUE ANGELのステージで、日テレ系ドラマ"斉藤さん2"主題歌『季節の風に』のコーラスをMIYA、AIが、全会場務める。

2016年11月に HIROMI 正式加入。
同年11月22日に待望のセカンドアルバム『SPEED UP BOOGIE』をリリース。


生まれついての「めんたいロック」の遺伝子を持ち合わせ、80'sクラヴヒッツスタイルのネオロカビリーからの90'sジャパニーズロカビリー、ロックンロールを基調とした融合的サウンドをかき鳴らしている。ポップでキャッチーなのに突き刺す様な刺激をもって飛び込んで来る、ジャンルと云う垣根を越えて繰り広げられるサウンドアプローチは、斬新なのにどこかノスタルジックな感じが漂う、正にカテゴライズ出来ない Shelly独自のスタイル。「空間芸術」とも呼べる、エンターテイメント性を重視したライヴパフォーマンスは、初めて見る人をも圧倒させる。

BLUE ANGEL、GRETSCH BROTHERS、Hiroaki Yamazaki & Dynamics、BAND OF HANADA(THE ROOSTERS)、シーナ アンド ザ ロケッツ、THE NEATBEATS、LONESOME DOVE WOODROWS、UP BEAT TRIBUTE BAND 等のツアーバンドとの共演に抜擢される等、北九州を代表するバンドと言っても過言ではない。
更に、ヴォーカルの 秋山キョウヂは、雑誌モデルや、エフエム福岡「ショッキングV(‘081月〜’093月放送)のメインパーソナリーを務める等、九州のロックシーンには欠かせない存在となっている。

加速する Shelly から絶対に目を離すな!!


2016.11. MOONLIGHT RECORDS